2015年5月31日

「忍たま」“地元”に忍者学校設立 修行場へ潜入 尼崎

 兵庫県尼崎市内の地名を登場人物の名前にしている人気アニメ「忍たま乱太郎」。主人公猪名寺乱太郎の名字のルーツがある猪名寺地域で5月30日、「万葉の里・猪名寺忍者学校」が開校した。忍者志願の子どもたちに紛れ込み、森の中で手裏剣投げや剣術練習に参加した。

剣術の練習=尼崎市猪名寺1

more…

記事を読む

2015年5月28日

KOBerrieS♪が岡本商店街PR隊に!

5月30日任命式

 神戸発のアイドルユニット「KOBerrieS♪(コウベリーズ)」が、東灘区の阪急岡本駅南にある岡本商店街のPR隊を担うことになった。KOBerrieS♪に今春、同区在住のメンバーが加わったのを機に、初めて市東部地域との“コラボ”が実現。同商店街で買い物代金を一部還元する「岡本サタスタ事業」が始まる5月30日、任命式がある。

一緒にPRに取り組むコウベリーズのメンバーと松田朗さん
=東灘区岡本1

記事を読む

2015年5月27日

「忍たま乱太郎」ゆかりの地 尼崎に忍者学校開校

児童50人、5月30日入学式
地元自治会などが運営

 人気アニメ「忍たま乱太郎」ゆかりの尼崎市に5月30日、忍者学校が開校する。アニメにはキャラクター名として尼崎の地名が数多く登場するが、学校創設の地は主人公・猪名寺乱太郎の名字となった猪名寺地域。百人一首にも詠まれ、地元住民が再生に力を入れる森を舞台に、子ども忍者たちが手裏剣投げや綱渡りなど忍術を学ぶ。

入学式が行われる法光寺で、忍者にふんする猪名寺自治会の内田大造会長=尼崎市猪名寺1

入学式が行われる法光寺で、忍者にふんする猪名寺自治会の内田大造会長
=尼崎市猪名寺1

more…

記事を読む

2015年5月20日

歌って笑う「初音ミク」ロボ誕生 関学大院生開発

 人気のバーチャル歌手「初音ミク」をモデルにした新型ロボットが誕生した。操作する人の表情や歌を瞬時に再現し、笑ったり、歌ったりする。2次元キャラクターが、リアル世界に飛び出した。

more…

記事を読む

2015年5月20日

KOBerrieS♪も登場 アイドル&バーガーフェス 淡路

「ひょうごバーガー博覧会」「兵庫アイドルフェスタ」23、24日

 県内のハンバーガーショップ17店が集結する「ひょうごバーガー博覧会」が5月23、24日、「淡路花博2015花みどりフェア」淡路会場の淡路夢舞台野外劇場前(淡路市)である。各地自慢の肉や野菜を挟んだご当地バーガーが味わえる。

more…

記事を読む

2015年5月16日

小豆洗い、山の神、雪女集まれ! 全国妖怪造形コンテスト 福崎町

 兵庫県福崎町は昨年に続き、妖怪をテーマにした造形作品を募る「第2回全国妖怪造形コンテスト」を開催する。一般部門の最優秀には賞金30万円が贈られ、特典として強化プラスチック製の大型像にして辻川山公園(同町西田原)内に設置される。同コンテストの公式フェイスブック(FB)も昨年の開設以降、アクセスが好調という。

全国妖怪造形コンテストの公式フェイスブック=福崎町役場

more…

記事を読む

2015年5月13日

青い「いまもえひやむぎ」 東京でゲット!

ひやむぎと聞き思い浮かべるのは、白い麺に時々混ざるピンクや緑色の麺。それを自分のつゆの器に見つけるとちょっとうれしくなります。カラフルな1、2本に喜んでいたらなんと、真っ青なひやむぎが発売されたのです。しかもパッケージのキャラクターはいまもえさん!

こちらが兵庫県たつの市の森口製粉製麺株式会社から発売された「播州 いまもえひやむぎ」。

more…

記事を読む

2015年5月13日

加古川名物PRキャラ「かつめしちゃん」が三姉妹に

 加古川名物のかつめしの普及に向け、地元の有志たちがイメージキャラクター「かつめしちゃん」を“三姉妹”にしてグッズを作製、販売に乗り出す。収益の一部は福祉事業に寄付するといい、かつめしを扱っている店だけでなく、市内外の多様な店舗に販売協力を呼び掛けていく。

イラスト付きで販売される「かつめしシスターズ」のバッジ

more…

記事を読む

2015年5月12日

ゴジラも登場 プリントゴッコ作品展 神戸・トンカ書店

 和田直子プリントゴッコ作品展「cinema days2」

 チャプリンやゴジラなどが登場する映画のイラストを、家庭用の簡易印刷機でプリントした作品展が、神戸市中央区下山手通3のトンカ書店で開かれている。独特のタッチで描いたワンシーンが目を引く。5月23日まで。

簡易印刷機でプリントした作品の前で笑顔を見せる和田直子さん
=トンカ書店

more…

記事を読む

2015年5月10日

和菓子店が怪獣フィギュア店に変身! 尼崎・三和市場

 和菓子店だった店舗には怪獣フィギュアが並び、青果店がライブハウスに―。空き店舗が目立つ阪神尼崎駅近くの「三和市場」に、少しずつ活気が戻りつつある。1年間、テナント家賃を半額補助する制度を打ち出したところ、若者世代をターゲットとした店舗が進出。薄暗く、寂れた感はそのままだが、その少し怪しげな雰囲気を楽しもうと、市内外の若者層が市場に足を運び始めた。

和菓子店がフィギュアの専門店に=尼崎市建家町

more…

記事を読む

いまいち萌えない娘

twitter

記事バックナンバー