お知らせ/一覧

トップページ  > サブカルニュース/一覧

2015年10月11日

宝塚のアニメ文化を発信! 「宝塚アニメフェスタ」きょうまで

Share on Facebook

 アニメやマンガ文化を楽しむイベント「宝塚アニメフェスタ」が10月10日、宝塚大劇場横武庫川河川敷(兵庫県宝塚市栄町1)などで始まった。

コスプレーヤーと一緒に塗り絵に挑戦する子どもたち=宝塚市栄町1

 手塚治虫記念館などがある同市のアニメ文化を発信しようと、市などが毎年開催しており、3回目。

 会場には、「妖怪ウォッチ」や「アンパンマン」などの塗り絵や紙工作の体験コーナーなど30以上のブースが軒を連ねた。「ブラックジャック」の格好をしたコスプレーヤーらも駆け付け、子どもらとアニメの話で盛り上がった。

 また、車や自転車の全面にキャラクターをあしらった「痛車(いたしゃ)」も計8台展示され、熱心に写真を撮るファンの姿もあった。

 宝塚中学校2年の女子(13)は「アニメ関係のお店は大阪まで行かないといけない。地元で見られてうれしかった」と話していた。

 11日まで。コスプレファッションショーなどがある。

宝塚アニメフェスタ2015 公式サイト

関連記事: