お知らせ/一覧

トップページ  > サブカルニュース/一覧

2015年11月14日

城跡、庭園、石段をバックにコスプレ撮影会 15日・明石公園

Share on Facebook

 タクミアーマリーの展示やレンタルも  

 明石公園を舞台としたコスプレイベントが11月15日に開かれる。参加するコスプレーヤーとカメラマンを募集している。

 一般社団法人アニメカルチャー産業協会(大阪市)による「写音プロジェクト」として開催。参加者が安心して撮影でき、開催地の活性化につなげようと、各地で同様のイベントを開いており、同公園では4回目となる。

 今回は、同公園全域が会場となり(有料施設など一部を除く)、明石城跡や武蔵の庭園、芝生広場、れんが造りの図書館前などで撮影できる。プラスチック加工会社「匠(たくみ)工芸」(高砂市)のオリジナル武器ブランド「タクミアーマリー」の展示やレンタルもある。

 同協会代表理事の谷口雄亮さん(35)は「広大なフィールドに櫓(やぐら)、石段、日本庭園、森、池などがある。ロケーションの面白さを生かし、撮り方を工夫してコスプレで遊んでほしい」と呼び掛けている。イベントは今後も開催予定で、明石駅南側の商店街などにエリアを広げていくことも検討している。

 午前10時~午後4時。当日受け付けで、参加費はコスプレーヤー、カメラマンとも1500円。

写音プロジェクト イベントページ

関連記事: