お知らせ/一覧

トップページ  > サブカルニュース/一覧

2015年12月14日

アニメで描く江戸情緒 「百日紅」 19日、神戸で上映

Share on Facebook

 漫画家で江戸風俗研究家としても知られた、杉浦日向子さんの名作をアニメ化した「百日紅~Miss HOKUSAI~」(2015年)が19日、県立美術館(神戸市中央区脇浜海岸通1)で上映される。

 葛飾北斎とその娘お栄を中心に、江戸の浮世絵師たちが織りなす人間模様を、杉浦さんの大ファンだったという原恵一監督が、四季折々の江戸情緒を織り交ぜながら映像化した。 個性あふれる絵師たちの生きざま、歴史の闇に消えた〝もう一人の北斎〟は…。声の出演は原作の大ファンという女優の杏がお栄役、葛飾北斎役に松重豊。

 千円。午前10時半、午後1時、同3時の3回上映(各回入れ替え)。兵庫県映画センターTEL078・331・6100

関連記事: