お知らせ/一覧

トップページ  > サブカルニュース  > KOBerrieS♪/一覧

2016年1月15日

KOBerrieS♪ 復興ライブ出演へ 神戸・長田の商店街

Share on Facebook

 阪神・淡路大震災で被災した神戸市長田区の西神戸センター街で1月17日、12回目の震災復興フリーライブが開かれる。阪神タイガースの江越大賀外野手(22)と歳内宏明投手(22)のほか、神戸発の女性ユニット「KOBerrieS♪(コウベリーズ)」などご当地アイドル4組が登場。全国の被災者にエールを送る。

震災復興フリーライブに出演する「コウベリーズ」と商店主たち
=西神戸センター街

 復興を後押ししようと、西神戸センター街親交会が2005年から毎年開催。震災20年の節目となる昨年で終了を予定していたが、「被災した商店街から発信を続けたい」といった声が上がり、継続になった。

 正午から豚汁の炊き出し(先着100食)と、コウベリーズがケーキ店や生花店を手伝う「一日店長」。特設舞台では午後3時から同区出身のバルーンアーティスト「風船王子」、ご当地アイドル「KRD8」(姫路市)、「YENA☆」(明石市)が出演する。

 午後5時半ごろからは江越選手と、尼崎市出身で高校時代に福島県で東日本大震災を体験した歳内選手によるトークショー。同5時46分に黙とう後、近くの真陽小学校児童らが「しあわせ運べるように」を合唱する。

 同6時からは広島県のご当地アイドル「ひろしまMAPLE★S」とコウベリーズが舞台に立つ。震災の12日前に兵庫区で生まれたコウベリーズのキャプテン間中芽衣さん(21)は「近所の人たちが紙おむつを探してくれたと両親に聞いた」と振り返り、「私たちは震災と共に歩んできた世代。語り継ぐ力になりたい」と意気込んでいた。

 無料。同親交会TEL078・611・0294

★神戸震災復興フリーライブ ONE HEART 12th公式サイト
http://kobe-oneheart.com/

関連記事: