お知らせ/一覧

トップページ  > サブカルニュース/一覧

2016年2月8日

しりあがり寿さん、森田まさのりさん…有名作家10人がイラストで伝言ゲーム

Share on Facebook

PiTaPa記憶イラストリレー

交通系ICカード「PiTaPa(ピタパ)」の宣伝ポスターを漫画家やイラストレーター10人が共通のテーマで手掛け、このたび10作品が完成しました。作家たちへのテーマの伝達方法は、なんと「イラスト伝言ゲーム」! 豪華作家陣が、リレー方式で“お題”の再現を試みました。

 

1人目に登場したのは、「はばタン」「わるタン」の生みの親でおなじみのJUNBOw(ジュンボウ)さん。

     

PiTaPaのキャラクター「ぴたまる」もJUNBOwさんの作品だったのですね。電車にバスに買い物に、ピタパカードの便利な機能が手に取るように良くわかるポスターです。

 

2人目以降の作家は、前の作家の描いたポスターを1分間の制限時間内に覚え、あとは記憶をたどりながらポスターを完成…させるはずが、3人目のせきやゆりえさんの作品ではすでに世界観が激変。改札だったところにマイクやピアノが出現。まわりのキュートな動物たちは観客でしょうか。まるでコンサート会場です。

   

舞台設定に限らず、登場するモチーフにも次々と新顔が。忍者のキャラクターはクマになり、いつの間にか木彫りのクマに。終盤にはペンギンやロボットにまで変身します。

 

有名作家たちの「あ~もうダメだ」「これやばいな」「本当に覚えていない」という悲鳴に思わずニヤリとするメイキングムービーは本日から公開スタート。普段見ることのできない水彩やペンタブレットなどを使った作画風景も見ものです。

 

▲フカヒレさんが描いたロールケーキ。森田まさのりさんの作品ではレンコンに

 

神戸ゆかりの作家としてはJUNBOwさんのほか、神戸芸術工科大学特任教授のしりあがり寿さんも参加。完成した全作品は特設サイトで閲覧可能です。神戸市営地下鉄の新神戸、三宮、湊川公園など6つの駅では、2月15日からポスターが張り出されます。神戸の地下鉄を利用される時はぜひチェックしてみてください。ひとりの時の思い出し笑い、要注意です。



PiTaPa記憶イラストリレー


■参加作家(リレー順)
JUNBOw/デザイナー・イラストレーター・立体クリエイター
山根慶丈/イラストレーター
せきやゆりえ/イラストレーター
藤井亮/アートディレクター
スージー甘金/マンガ イラストレーター・コミック画家
フカヒレ/イラストレーター
森田まさのり/漫画家
しりあがり寿/イラストレーター・漫画家
寺田克也/イラストレーター
100%ORANGE/イラストレーター

■ポスター掲示駅
神戸市営地下鉄
・新神戸
・三宮
・湊川公園
・名谷
・学園都市
・西神中央

神戸以外では、大阪市営地下鉄各駅、北大阪急行ハーフジャック/阪急電鉄 梅田駅/阪神電鉄 梅田駅/近畿日本鉄道 大阪難波駅/南海電気鉄道 なんば駅/京阪電気鉄道 各駅/京都市営地下鉄 各駅などで掲示予定。

■PiTaPa記憶イラストリレー 特設サイト
http://www.pitapa.com/kioku/




(金井かおる)

関連記事: