お知らせ/一覧

トップページ  > サブカルニュース/一覧

2012年3月28日

「東北vs関西 合同アニメ祭」で上映した作品のご紹介

Share on Facebook

3月24日に開かれた「東北vs関西 合同アニメ祭」(於 神戸ハーバーランド スペースシアター)、無事に終了しました。アニメ上映中には、様々な年代のお客さんが大型ビジョンに見入り、時には笑いも起こりながら楽しまれる様子が印象的でした。


さて、同イベントで上映されたアニメ作品について「詳しく教えてほしい」というお問い合わせをいただきました。そこで以下に全作品の情報をアップしています。

作品名・監督名やあらすじのほか、お客さんから集めた感想も抜粋し、作品ごとにご紹介しています。さらに参考URLも載せているので、あわせてご覧ください。

 



 

■東北エントリー№1(宮城・仙台アニメーショングランプリ2012 優秀賞)

【作品名】おちばの森で

【監 督】篠原 健太

第16回アニメーション神戸オリジナルアニメーション ベストタイミング賞

第3回丹後映像フェスティバル 準グランプリ

【STORY】

おちばの季節。森の中ででアナグマとウサギが出会った。2人は初めはにらみ合っていたが…。

▼【会場からのコメント】

・色合いがとてもよく、キャラクターが可愛かった。

・作品が流れる瞬間に「かわいいー」とハートをつかまれました。

参考URL

宮城・仙台アニメーショングランプリ2012

URL:http://www.1038anime.jp/result2012_1.html

第16回アニメーション神戸オリジナルアニメーション

URL:http://www.anime-kobe.jp/digitalcreators/

第3回丹後映像フェスティバル

URL:http://www.tlff.net/?category_name=news

 

 

■関西エントリー№1(第22CGアニメコンテスト 入選)

【作品名】WIRDRNESS

【監 督】丹野 弘城

第6回吉祥寺アニメーション映画祭 入選

【STORY】

奇妙な世界で化け物に追われる少年の前に現れたのは、1人の少女だった…。

奇妙な世界で繰り広げられるハイスピードアクション作品。

▼【会場からのコメント】

・線が生き生きと動いているのが特徴的で、そこからのアクションが良かったです。

・カメラワークとBGMがテンポ良くておもしろかった。

参考URL:

丹野 弘城さん公式HP

http://tannokojo.com/?cat=3

第22回CGアニメコンテスト

http://doga.jp/contest/con22/

第6回吉祥寺アニメーション映画祭

http://www.kichifes.jp/animation/

 

 

■東北エントリー№2(宮城・仙台アニメーショングランプリ2012 審査委員長特別賞)

【作品名】雨の休日

【監 督】金子 修

那須アワード2011「グランプリ」

TBS DigiCon6「サンライズ賞」

ASIAGRAGH2010 「優秀作品」

【STORY】

雨の日の休日に妻とケンカをして外出。その先で夫の目に入ったのは道端で死んだヤモリだった…。

夫婦で大切な物はなんなのかを描いた心温まる作品。

▼【会場からのコメント】

・生きているモノの温かさを感じた。

・ほっこりしました。おくさんかわいい。

参考URL:

金子 修さん公式HP

http://kaneko036.art-studio.cc/

宮城・仙台アニメーショングランプリ2011

http://www.pref.miyagi.jp/jyoho-i/new/110102grandprix2011.pdf

那須アワード2011

http://www.nasu-filmfest.jp/2011/news/index.html

TBS DigiCon6

http://digicon6.typepad.jp/main/2010/11/dc12_b.html

ASIAGRAGH2010

http://www.asiagraph.jp/2010/public/index.html

 

 

■関西エントリー№2(第21CGアニメコンテスト 入賞)

【作品名】恋するネズミ

【監 督】ひだか しんさく

デジタルクリエイターズコンペティション2009 東映アニメーション賞

第3回こどもアニメーションフェスティバル 特別賞

【STORY】

チーズしか食べることのできないネズミが、ある日侵入したチーズ倉庫で今まで見た事もないほど

美しいチーズに出会い、一目で恋に落ちてしまう。ネズミとチーズの恋物語。

▼【会場からのコメント】

・短いのにきちんとストーリーがあり、とても楽しめました。ネズミの行動には感動です。

・他のどのアニメも良かったですが、この作品が一番でした。好きな人と一緒に観てたからかな…。

参考URL:

ひだか しんさくさんのブログ

http://d.hatena.ne.jp/hidakashinsaku/

第21回CGアニメコンテスト

http://doga.jp/contest/con21/

デジタルクリエイターズコンペティション2009 東映アニメーション賞

http://animeanime.jp/news/archives/2009/10/2009_21.html

第3回こどもアニメーションフェスティバル

http://www.joshibi.net/animation/kodomo/2009/result.html

 

 

 

■東北エントリー№3(宮城・仙台アニメーショングランプリ2011 優秀賞)

【作品名】眠らせ先生!

【監 督】野中 昌史

第4回TOHOシネマズ学生映画祭 短編アニメーション部門 グランプリ

【STORY】

眠気を誘う先生とそれに抵抗しようとする生徒の睡魔との戦いを描いたアニメーション作品。

▼【会場からのコメント】

・リズム感と迫力が良かった。

・話を1つに絞っているのがすごく分かりやすくて見る世代を選ばない感じがとても良かったです。

参考URL:

野中 昌史さん公式HP

http://akkeynoa.web.fc2.com/

宮城・仙台アニメーショングランプリ2011

http://www.pref.miyagi.jp/jyoho-i/new/110102grandprix2011.pdf

TOHOシネマズ学生映画祭

http://www.gakuseieigasai.jp/w/link2.html

 

 

■関西エントリー№3(第22CGアニメコンテスト 入賞)

【作品名】フミコの告白

【監 督】石田 祐康

第14回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞

2010年オタワ国際アニメーションフェスティバル特別賞

【STORY】

好きな男の子にフラれたショックで、思わず走り出すフミコだが…。

▼【会場からのコメント】

・動きがダイナミックで、見ていてとても楽しめました。

・とっても笑えておもしろかったです。フミコちゃんかわい過ぎ!

参考URL:

石田 祐康さん公式HP

http://d.hatena.ne.jp/Tete/

第22回CGアニメコンテスト

http://doga.jp/contest/con22/

第14回文化庁メディア芸術祭

http://plaza.bunka.go.jp/festival/2010/animation/FumikosConfession/

2010年オタワ国際アニメーションフェスティバル

http://www.animationfestival.ca/

 

 

■東北エントリー№4(宮城・仙台アニメーショングランプリ2012 優秀賞)

【作品名】EYES

【監 督】窪田 祥

調布映画祭2012 第15回ショートフィルム・コンペティション 入選

【STORY】

現代の視点の多様性をコンセプトに、人から人への視点移動をスピーディーに行い、

様々な視点を体験できる作品。

▼【会場からのコメント】

・鉛筆で書いたデッサンのような絵がすごくて感動した。

・スピード感が有り、素直な作品作りで好感が持てた。

参考URL:

窪田 祥さん公式HP

URL:http://kubotasho.blog96.fc2.com/

宮城・仙台アニメーショングランプリ2012

URL:http://www.1038anime.jp/result2012_1.html

調布映画祭2012 第15回ショートフィルム・コンペティション

URL:http://www.chofu-culture-community.org/forms/info/info.aspx?info_id=24278

 

 

■関西エントリー№4(第23CGアニメコンテスト 入選)

【作品名】チルリ

【監 督】川崎健司

第7回吉祥寺アニメーション映画祭 入選

【STORY】

渇きに苦しむ少年とリンゴ売りの少女の物語

▼【会場からのコメント】

・浄化されていく世界の表現がうまくて、思わず見入ってしまった。

・アニメーション、動きが良くて見やすかった。話も奥が深く芸術的でした。

参考URL:

第23回CGアニメコンテスト

http://doga.jp/contest/con23/html/23_42.htm

第7回吉祥寺アニメーション映画祭

http://kichifes.jp/index3.html

 

 

■東北エントリー№5(宮城・仙台アニメーショングランプリ2012 優秀賞)

【作品名】おにしめ おたべ

【監 督】今林 由佳

水辺の映像祭2011 グランプリ

第11回東京アニメアワード 学生部門優秀賞

【STORY】

登場人物はきぬさや、にんじん等、お煮締めの食材達。母親が家族の為にお煮締めを作る過程を描いた物語。

▼【会場からのコメント】

・とても楽しいし、見ていて釘付けになる絵でした。色が美しい!

・この作品を見て、おにしめが何なのかわかりました。この作品を見ているとお腹がすいてきます。

参考URL:

宮城・仙台アニメーショングランプリ2012

URL:http://www.1038anime.jp/result2012_1.html

第11回東京アニメアワード

URL:http://www.tokyoanime.jp/ja/award/winner/

水辺の映像祭2011

URL:http://www.thinktoyama.jp/?tid=100053

 

 

■関西エントリー№5(第23CGアニメコンテスト 入選)

【作品名】赤ずきんと健康

【監 督】井上 涼

BACA-JA2007 映像コンテンツ部門佳作

【STORY】

狼に食べられたあかずきんが狼の体内で内臓の精に出会い、不健康な狼の体内の問題を解決する物語。

▼【会場からのコメント】

・シュールさと絵の安っぽさが、作品のおもしろさを引き立てていて、おもしろかった。

・役に立つし分かりやすく、キャラクターも面白いのでつい笑ってしまった。

参考URL:

井上 涼さん公式HP

http://penerop963.exblog.jp/

第23回CGアニメコンテスト

http://doga.jp/contest/con23/html/23_42.htm

BACA-JA

http://www.ktv.co.jp/baca/

 

 

■東北エントリー№6(宮城・仙台アニメーショングランプリ2012 グランプリ)

【作品名】ヨナルレ Moment to Moment

【監 督】中田 彩郁/サキタニ ユウキ

新・鎌倉映像フェスティバル 優秀賞

【STORY】

『もしも月が私と同じスピードでついてきているのだとしたら・・・、これはそんな空想から生まれた、短くて長い物語である。』(宮城・仙台アニメーショングランプリ2012作品紹介より抜粋)

▼【会場からのコメント】

・お家とかかわいくて、なごみました。

・この作品を見るために来ました。幻想的で独特の世界観で見入ってしまった。

参考URL:

宮城・仙台アニメーショングランプリ2012

URL:http://www.1038anime.jp/result2012_1.html

新・鎌倉映像フェスティバル

URL:http://www.kamakura-kawakita.org/festival.html

 

 

■関西エントリー№6(第23CGアニメコンテスト グランプリ)

【作品名】これくらいで歌う

【監 督】椙本 晃祐

第13回TBSDigicon6Awards優秀賞・サンライズ賞

第15回文化庁メディア芸術祭 短編アニメーション部門 審査員推薦作品

【STORY】

ある青年のごく退屈な一日に潜む無限の可能性が、パラレルワールドとして同時に展開される。

ハンサムケンヤの「これくらいで歌う」に乗せて、人生の選択の多様性を表現した物語。

▼【会場からのコメント】

・とても耳に残る曲でした。是非CM等で流してほしいです。

・音楽のPVアニメとしてとても良い出来でした。いろんなストーリーが詰まっててそれでいて本人は普通なとこが良かったです。

参考URL:

椙本 晃祐さん公式HP

http://sugimotokousuke.net/

ハンサムケンヤさんオフィシャルHP

http://handsomekenya.jp/

第23回CGアニメコンテスト

http://doga.jp/contest/con23/index.htm

第15回文化庁メディア芸術祭

http://plaza.bunka.go.jp/festival/2011/recommendList.php?c=animation

第13回TBSDigicon6Awards

http://www.tbs.co.jp/digicon/award/jyushosaku2011.html

 

関連記事: