お知らせ/一覧

トップページ  > サブカルニュース/一覧

2012年8月12日

「ハルヒサマーフェス2012」 8月25、26日 聖地西宮で開催

Share on Facebook

人気ライトノベル『涼宮ハルヒ』シリーズをテーマにしたイベント「ハルヒサマーフェス2012」が8月25日、26日、作品の舞台となった兵庫県西宮市内で開かれる。ハルヒシリーズには西宮と思われる地域が数多く登場し、ファンたちによる“聖地巡礼”も盛んだが、これまで現地での大掛かりなイベントはほとんどなく、地元での初の本格イベントになりそうだ。

 ■「ハルヒサマーフェス2012」予告映像(撮影:きーぼー氏、編集:敦賀の人氏)

 

地元のファンや研究者らでつくる「関西新文化振興会」と、神戸夙川学院大学・原ゼミを中心にした「関西コンテンツツーリズム研究会」の主催。会場は、ハルヒシリーズの“光陽園学院”のモデルとなった夙川学院中学校・高等学校で、まさに聖地でのイベント開催となる。

ハルヒシリーズは世界15カ国で累計1650万部を突破するなど人気作品だが、一方で地元での認識はそれほど高くはない。同会はイベントを通してファン同士の交流を図るとともに、地元市民に作品と西宮の関係を知ってもらうのを目的としている。

 主な内容は、「展示」「報告」「巡礼」の3つ。

展示: TVアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』、劇場版『涼宮ハルヒの消失』などをもとに、舞台の背景画と実際の西宮の風景の対比や登場人物の紹介を行う。 

報告: 「地元民かつ舞台探訪者としての涼宮ハルヒ」「コンテンツツーリズム研究の現状と課題」「小説における舞台設定」などをテーマに、神戸夙川学院大学准教授・原一樹氏、小説家・森田季節氏のほか、学部生や県職員、神戸大学院生などが報告する。

巡礼: 作品の舞台を1時間から1時間半程度、ガイド付きで散策する。午前、午後と複数回で実施予定(巡礼は26日のみ)。

 詳しくは公式サイトをご覧ください。

 http://knpa.info/diary/2012/d20120730.htm 

 調査報告会タイムテーブル 

 http://knpa.info/img/kct_timetable_n.pdf 

  【記】  

・名称 ハルヒサマーフェス2012

・日時 2012年8月25日(土)10:00~17:00

     2012年8月26日(日)10:00~15:00  

・会場 夙川学院増谷記念館 研修室・エントランスホール 

〒662-0027 西宮市神園町2-20(阪急甲陽園駅から南へ徒歩7分)

・参加方法など

入場無料、事前申し込み不要

会場は下足禁止のためなるべくスリッパなど持参する

コスプレでの会場入り、会場でのチラシ配布等は禁止

会場内に飲食コーナは設ける予定だがフード類の販売予定はない。各自で対応してください

関連記事:


いまいち萌えない娘

twitter

記事バックナンバー