お知らせ/一覧

トップページ  > サブカルニュース/一覧

2012年9月28日

手塚治虫さん×永井豪さん「鉄腕アトムからマジンガーZへ」展 来月26日から

Share on Facebook

 ロボット漫画の金字塔にスポットを当てた企画展「鉄腕アトムからマジンガーZへ」が2012年10月26日から、兵庫県宝塚市武庫川町、市立手塚治虫記念館で開かれる。手塚治虫さん原作の「鉄腕アトム」は連載から60周年、永井豪さん原作の「マジンガーZ」は40周年にあたるため、節目の年を記念し、両作品の貴重な原画を中心に展示紹介する。

永井豪さんが描き下ろした展覧会のポスターイメージ

永井豪さんが描き下ろした展覧会のポスターイメージ

 アトムは、日本初の連続テレビアニメとなり、人型ロボットのイメージを確立。マジンガーZは搭乗型巨大ロボットの元祖とされ、後続作品に大きな影響を与えたことで知られる。

 展覧会は3部構成で計約100点を出品予定。第1部では、各ロボットの形態の特徴に注目するとともに、マジンガーシリーズの流れをたどる。第2部は、永井さんの代表作「デビルマン」の世界観を、衝撃的なラストシーンなどから浮かび上がらせる。

 第3部では、永井さんが自作の「ドロロンえん魔くん」と手塚さんの「どろろ」をミックスした新連載「どろろとえん魔くん」の原稿を、「週刊漫画ゴラク」誌掲載前に特別展示。過去のコラボレーション作品「魔神王ガロン」のカラー原画なども並ぶ。

 2013年2月19日まで。12月29~31日と水曜休館(1月2日は開館)。一般700円、中高生300円、小学生100円。 宝塚市立手塚治虫記念館TEL0797・81・2970



企画展「鉄腕アトムからマジンガーZへ」

【会 場】

宝塚市立手塚治虫記念館
〒665-0844 兵庫県宝塚市武庫川町7-65 TEL 0797-81-2970

【会 期】

2012年10月26日(金)~2013年2月19日(火)

【休館日】

毎週水曜日(ただし、1月2日は開館)、12月29日~31日

【入館料】

一般700円、中高生300円、小学生100円

関連記事: