お知らせ/一覧

トップページ  > 聖地巡礼  > 涼宮ハルヒシリーズ/一覧

2011年7月4日

涼宮ハルヒの聖地巡礼ツアー 阪急甲陽園駅~北高編

Share on Facebook

このコーナーや、いまもえラジオで取り上げてきた「涼宮ハルヒシリーズ」の聖地巡礼ですが、今度は読者のみなさんと一緒に楽しみたいと、7月3日、巡礼ツアーを決行しました!

これまで、私たちにハルヒの魅力を語ってくれた、きーぼーさんをガイドに、兵庫、大阪から駆けつけてくれた男女、いまもえスタッフの計10人が参加しました。

 

10時00分 甲陽園駅前に集合

阪急甲陽園駅に10時に集合。さっそく、きーぼーさんにチェックポイントを教えてもらいながら、駅周辺の撮影が始まりました。

 

 

駅の看板はもちろん、長門のマンションのある位置やタクシー乗り場、コンビニなど、予想以上に撮影スポットの多いこと。約10分間、駅前に釘付けに。

 

 

10時15分 自転車置き場の「4番」

場所は、言われてやっと気づくぐらいちょっと狭い所でした。 キョンが自転車を止めたという4番の駐輪スペースを見つけて、 「これだ!」とはしゃぐ皆さんに、きーぼーさんから「待った!」の声が。

実は4番は複数あったんですが、 後ろにエアコンの室外機が見える方が正解だったんです。 緻密な解説で、みなさんをうならせました。

 

 

そこから駅に戻りながらもう一か所。クリニック前でストップ。

『溜息』で出てきた背景シーンでは、 「もりたクリニック」として登場していたそうです。

クリニックの前を何度も歩いたという参加者も、 「気がつかなかった…」。

ここからはキョンの通学路にそって北高に向かいます。

 

10時25分 階段のベンチ発見

両サイドは竹藪で、昼間でも少し薄暗いところでした。

「通学路には向かないように思うけど…」などとおしゃべりしながら、 踊り場のイスを発見。

現在の物で3代目だそうです。 昔は背もたれがあったようですが、 いまは頑丈そうだけれシンプルな物に変わっていました。

 



10時30分 祠からの撮影に悪戦苦闘

『消失』にあった通学路にある祠の裏側からのシーンを、きーぼーさんにアングルを教えてもらいながらカメラを構えました。

 

 

その後『憂鬱』での通学路にある祠(ほこら)から道路を眺めるシーンを、撮影。

ところが、うまく全体がファインダーに収まりません。
かなり広角レンズでないとだめかな…。
みなさん、しゃがみこんだり、さくにへばりつきながら悪戦苦闘でした。

その後『消失』で谷口と会った場所を通り、

 

10時50分ごろ、「銀水橋」に到着。

背景資料の通りに撮ろうと、みんなで階段を下りて撮影しました。

 

 

11時10分 夙川学院短大前でしばしたたずむ

夙川学院短大前では、車に気を付けながら撮影。
アニメでは通学路の背景などとして、よく登場する建物ですが、実はまもなく、神戸・ポートアイランドに移転するという話があるそうです。
移転後も、この建物は残るのかしら…。11時18分、ガソリンスタンド前を通過。
アニメに登場していた鉄格子は金網に変わっていて、ここでもシーン通りの写真は撮れませんでした。
周囲に建物が少ないせいか、コスモ石油さん目立ってます。

 

11時25分 「角石橋」に到着

橋の近くに高校への看板がないことから、初めの人は、うっかり、この橋を通らずに、真っ直ぐに行ってしまうそうです(それだと“有名な坂”を体験せずに校舎に行ってしまいます)。

 

 

橋を渡って道なりに進んでいくと、最後に心臓破りの坂が。
「ストーブを持ってこの坂を上がるなんて…キョンはすごい」「毎日この坂を上がって学校に行くとか、考えたくないな」という言葉が漏れるほどの、見事な坂です。
上がりきれば北高に到着です。

 

11時40分、北高・正門



この日は曇り空でしたが、町や海が一望でき、皆さん、美しい景色にしばし見惚れていました。

 

 

アニメでは正門が「裏門」に、西門が「正門」になっているということで、次は西門へ。

途中、部室棟のモデルになった建物を通過。
想定は3階建てですが、実際には2階しかありません(震災の影響?)。
1階はアニメにもあったように食堂だそうです。

 

11時50分、北高・西門

アニメではこちらが正門なので、こちらの方が皆さん見覚えがあるのか、 歓声があがりました。

 

 

『消失』では、西門近くにはハルヒ達が体操着にきがえていたフェンスが あります。

その前には自動販売機が描かれていますが、 以前は、実際に自動販売機が設置されていました。今は跡だけです。

この時に、『消失』でハルヒ達が乗った黄色いタクシーが偶然通り過ぎて ビックリ! タイミングが良すぎる、とみんなで笑っていました。

 

この後のレポートはまた後日。お楽しみに!

 

 

関連記事: