お知らせ/一覧

トップページ  > サブカルニュース/一覧

2014年2月10日

かんべえくん てるひめちゃんと播磨国総社で結婚式

Share on Facebook

兵庫県姫路ゆかりの戦国武将黒田官兵衛、加古川市出身の妻光姫をそれぞれイメージしたキャラクター、「かんべえくん」と「てるひめちゃん」の結婚式典が9日、姫路市総社本町の播磨国総社で開かれ、新たな門出を市民ら約200人が祝った。

結婚式典後に手を取り合って記念写真に収まるかんべえくんとてるひめちゃん=播磨国総社

2月9日の「福の日」にちなみ、ひめじ官兵衛プロジェクト推進協議会が主催。NHK大河ドラマの放映開始を記念し、2人は1月に加古川市で婚約を交わしている。

この日は地元のゆるキャラも勢ぞろい。斎主は同総社の「みみまる」、立会人を姫路市の「しろまるひめ」とはりま酒文化ツーリズムの「もりりぃ」が担った。

2人は本殿でおはらいを受け、特製の大杯で三献の儀を交わした。かんべえくんからササユリの造花でできた指輪がはめられると、てるひめちゃんは両手を顔に当ててうれしそうなしぐさを見せた。

式典後は参列者ら約200人を前に記念撮影に臨み、住民ら約50人と商店街など約1キロを練り歩いた。同市青山の小学5年生の女児(11)は「これからもいろんなイベントで播磨を盛り上げてほしい」と話した。

 

関連記事: