お知らせ/一覧

トップページ  > サブカルニュース/一覧

2014年3月7日

逢いたかったよ!ハルヒ!!「涼宮ハルヒ献血応援大作戦」県下7か所の献血ルームで決行☆☆

Share on Facebook

献血に協力すると、涼宮ハルヒ率いる「SOS団」の団員と「けんけつちゃん」のコラボポスター(B2サイズ)がもらえるキャンペーンが、3月8日から、ハルヒの聖地・西宮市のにしきた献血ルームほか県下7カ所の献血ルームで始まります。

 

涼宮ハルヒ、朝比奈みくる、長門有希とけんけつちゃんの貴重なコラボポスター

 

「すぐ来なさい、30秒で!」

涼宮ハルヒの声が聞こえてきませんか?

 

若者にも積極的に献血してほしい──。

そう願って、兵庫県赤十字血液センターが、およそ1年がかりで練ってきたキャンペーン。 それが、西宮市ゆかりの涼宮ハルヒと「SOS団」に、高校生献血推進ボランティアになってもらうことでした。 当初、献血キャラクター「けんけつちゃん」とのコラボは難しいと思われていましたが、谷川流先生といとうのいぢ先生の厚意により、ようやく実現にこぎつけました。

アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」では、西宮市のそこかしこの風景が描かれました。 実際に登場した「聖地巡り」を楽しむファンも、多数いると聞きます。 実は今回、会場となっているにしきた献血ルームも聖地のひとつ。 エンドレスエイトで、ハルヒが浴衣を購入するシーンで登場した店のモデルとなりました。

この事実をつい最近知ったキャンペーン担当者は「これはすごい巡り合わせかも!」と感激していました。

ハルヒの力、恐るべし!

巡り合わせといえば、ポスター製作には、にしきた献血ルームに来ていた高校生の協力もあったそう。 にしきた…は、まるでカフェのような明るい雰囲気にも驚かされますが、そこには献血をしない人も使える「フリースペース」があるのです。 たまたまそこへ勉強しに来ていた医大志望の高校生が、ハルヒの持っている看板のキャッチコピーを考えてくれました。

ハルヒの献血啓発運動によって、若い人たちが献血に興味を抱くきっかけになればいいですね!

 

 

ポスターのプレゼントは3月8日から(なくなり次第終了)ですが、対象はあくまでも献血に協力できた人。 1週間分ほどは用意されているようですが、すでにファンの間で話題になっていて、各献血ルームにも問い合わせが多数あるようです。

 

涼宮ハルヒが、世界を大いに盛り上げる1週間になりそうです☆☆☆

 

※献血会場と受付時間は兵庫県赤十字血液センターHPでご確認ください。

 

「取材協力:きーぼー」

 

関連記事: