お知らせ/一覧

トップページ  > サブカルニュース/一覧

2014年3月25日

明石のご当地アイドル「YENA☆」 初単独ライブ決定

Share on Facebook

 入場無料、要整理券

 明石ケーブルテレビ(ACTV)がプロデュースするご当地アイドルYENA☆(イエナ)の初単独ライブが29日、明石市立市民会館中ホール(中崎1)で開かれる。メンバーは大舞台に備え、日々練習に励んでいる。

本番に向けて練習に励むYENA☆のメンバー
=大久保市民センター(明石ケーブルテレビ提供)

 YENA☆は「明石発のエンターテインメントをつくりたい」と、ACTVが昨年企画した。星空から舞い降りた女の子たちをコンセプトに、明石市周辺の10代7人で活動。名前は市立天文科学館(人丸町)のプラネタリウムを製造したカールツァイス・イエナ社から名付けた。

 楽曲や振り付けを明石ゆかりの人に依頼し、昨年7月7日にデビュー。夏祭りや、学園祭、地域イベントなどで30以上のライブを地道にこなしてきた。子どもたちを中心に毎回数百人が来場し、メンバーとおそろいの手作り衣装で訪れる熱烈なファンもいるという。

 メンバーのかなこさんは「星のようにキラキラ輝くステージにしたい」といい、りりかさんは「歌とダンスで会場全体を笑顔の花で満開にしたい」と意気込んでいる。

 午後6時開演(同5時半開場)。入場無料。入場には整理券が必要で、午後4時から会場で配布する。


★整理券の配布方法などはコチラ
→YENA☆公式サイト3月29日YENA☆単独ライブ 入場のご案内

関連記事: