お知らせ/一覧

トップページ  > サブカルニュース/一覧

2014年3月26日

阪急西宮北口駅のにしきた公園でハルヒの時計を発見 !

Share on Facebook

アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」や「エンドレスエイト」に登場し、SOS団の集合場所としても知られる阪急西宮北口駅の北口駅前公園(現にしきた公園)。 そのシンボルだった時計塔が、にしきた公園に5年ぶりに復活していました。

 

 

2009年7月の駅前再開発時に撤去されていた、お馴染みの深緑色の時計塔。 その後は12年8月、西宮市の夙川学院で開催された「ハルヒサマーフェス2012」で2日間展示されたのを最後に、ほとんど人目に触れることはありませんでした。

しかし、ファンの間でハルヒの「聖地巡礼」が人気になったことから、徐々に復活を望む声が上がり、ついに戻ってきたのです。

 

 

公園の様子がすっかり変わってしまったので、時計塔の設置場所も以前とは違います。 かつての姿を知るファンにとっては”完全復活”とは言えないかもしれません。

それでも、公園の中央にデ~ンとたたずみ、はっきりと集合場所の目印となるいまは、新しいシンボルとして受け入れられる日も近いのでは。 ファンが待ち望む「3期」に描かれ、聖地に加わることも期待されます。

 

 

来月12日午後3時ごろからは、除幕式も行われます。

   

関連記事: