お知らせ/一覧

トップページ  > サブカルニュース/一覧

2014年6月8日

5代目「サファイア」が決定! 宝塚市観光大使 

Share on Facebook

 手塚治虫氏の「リボンの騎士」の主人公にちなんだ兵庫県宝塚市観光大使、リボンの騎士「サファイア」の公開選考会が7日、市立宝塚文化創造館で開かれた。
 市制60周年、宝塚歌劇100周年、手塚治虫記念館20周年という節目に活動する5代目サファイアには、神戸女学院大4年の坂田百合子さん(21)=大阪府豊能町=と関西学院大1年の渋谷未来さん(18)=伊丹市=が選ばれた。

5代目サファイアに任命された坂田さん(右)と渋谷さん(左)=宝塚市立宝塚文化創造館(同市武庫川町)

5代目サファイアに任命された坂田さん(右)と渋谷さん(左)=宝塚市立宝塚文化創造館(同市武庫川町)

 手塚作品の中でも「リボンの騎士」は宝塚歌劇の影響を強く受けたと言われる。2009年、主人公サファイアをイメージシンボルとして市の魅力をアピールしようと、同企画が始まった。

 今年は県内外から29人の応募があり、書類審査を通過した14人のうち13人が選考会に挑んだ。自己アピールや「リボンの騎士」の1コマを見てサファイアを演じる課題などから2人が選ばれた。

 任命証を受け取り、坂田さんは「大好きな宝塚歌劇など、宝塚の魅力を発信したい」、渋谷さんは「宝塚の文化に触れ、学んだことを伝えたい」と、それぞれ抱負を語った。

 任期は約1年で、6月29日に阪神競馬場で開催される重賞レース「宝塚記念」で5代目サファイアとしてデビュー。その後、市の公式行事や観光PRイベントなどで活動する。

関連記事: