お知らせ/一覧

トップページ  > いまもえ動画/一覧

2014年6月17日

晩酌襲来 ゴジラ焼酎 伊丹・小西酒造 陶器製ボトル限定発売

Share on Facebook

 今年11月に生誕60年を迎える「ゴジラ」をかたどった陶器製ボトルの焼酎が人気を集めている。ハリウッド版映画の日本公開が来月に迫りブーム再燃の兆しがある中、販売する小西酒造(伊丹市)は「飲んだ後はフィギュアとしても楽しめる」と幅広い世代にPRしている。

細部にこだわったボトルが人気の焼酎「破懐王SAKEゴジラ」=伊丹市中央3

細部にこだわったボトルが人気の焼酎「破懐王SAKEゴジラ」=伊丹市中央3

 2009年、生誕55年を記念して企画。平成ゴジラシリーズの特技監督・川北紘一さんの監修を受けて試作を繰り返し、11年10月から販売する。

 名称は「破懐王(はかいおう)SAKEゴジラ」。「懐かしんでもらおう」と「壊」ではなく、「懐」の字を使った。“体長”24センチで美濃焼の産地、岐阜県多治見市の業者が手掛けた。彩色はすべて手作業で、赤い目や牙は迫力満点。大麦焼酎を六甲山系の伏流水で割り、まろやかな味に仕上げている。

 インターネット限定販売だったが、6月上旬から店頭販売も始めた。杉谷明純(あきよし)マーケティング部課長(58)は「ゴジラのファンは3世代。見た目もお酒も楽しんで」。

 1万800円(税込み)。限定生産で残りは千本ほど。

小西酒造 TEL 072-782-5251



関連記事: