お知らせ/一覧

トップページ  > サブカルニュース/一覧

2014年6月29日

画業60周年記念 松本零士展 7月12日から丹波

Share on Facebook

 直筆原画など一堂に

 「松本零士秘蔵コレクション展」を7月12日から丹波市立植野記念美術館で開催します。

 現在も活躍するSF漫画の巨匠・松本零士さんは、幼少期を明石市で過ごし、15歳で漫画家としてデビュー以来、60年にわたって話題性あふれる作品を生み出してきました。

 本展では、「宇宙戦艦ヤマト」「銀河鉄道999」「宇宙海賊キャプテンハーロック」などの貴重な直筆原画や本人のプロフィール写真をはじめ、執筆用の資料各種、草稿、アニメ作品セル画、初期作品掲載誌など、秘蔵コレクションの数々を一堂に紹介します。

【会期】
7月12日(土)~8月31日(日)
10~17時(入館は16時半まで)
月曜休館(ただし7月21日は開館し、翌22日休館)

【会場】
丹波市立植野記念美術館
丹波市氷上町西中615の4
TEL0795・82・5945

【観覧料】
一般600円、大学・高校生400円
中・小学生200円

【主催】
丹波市教育委員会、丹波市立植野記念美術館、神戸新聞社

未来への道標/画業60周年記念 松本零士秘蔵コレクション展

関連記事: