お知らせ/一覧

トップページ  > サブカルニュース/一覧

2014年7月14日

海洋堂のフィギュアで再現 恐竜ジオラマ展始まる 丹波市

Share on Facebook

精巧な模型で再現された恐竜の世界を楽しむ家族連れ=丹波竜化石工房ちーたんの館

精巧な模型で再現された恐竜の世界を楽しむ家族連れ=丹波竜化石工房ちーたんの館

 世界的な模型メーカー「海洋堂」(大阪府門真市)による多彩な恐竜フィギュアを集めた夏休み特別展「海洋堂恐竜ジオラマワールド」が、兵庫県丹波市山南町谷川の丹波竜化石工房ちーたんの館で始まった。

 同社が恐竜に特化したフィギュア展を開くのは初めてという。28点あるジオラマは、箱形ケースの中に恐竜の世界を精巧に再現したもので、日没前や朝日が差し込む森、大海原など場面設定もさまざま。うち13点は「古生物博物館」と題し、展示室で飼育された恐竜を人間が見学しているというユニークな場面に仕立てている。

 獲物を狙うティラノサウルス、水浴するパラサウロロフスなど、今にも動き出しそうな模型ばかりで、熱心に観察する子どもたちに交じり、大人たちも思わず引き込まれていた。

 8月31日までの午前10時~午後5時。大人200円、小中学生100円。

丹波竜化石工房ちーたんの館
 TEL 0795・77・1887

関連記事: