お知らせ/一覧

トップページ  > サブカルニュース/一覧

2014年11月5日

第19回アニメーション神戸賞 授賞式参加者を募集中

Share on Facebook

angela(アンジェラ)によるライブも

今回で19回を数える「アニメーション神戸賞」。今年も多くのクリエイターや作品の中から受賞者・受賞作品が決定しました。12月7日に開催される授賞式への入場者も募集中です。今年の授賞式会場は、デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)。KIITOで開催されるのは初。主題歌賞の受賞者によるライブも行われるとあって、一段と華やかなイベントになりそうです。


♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪♪:*:・・:*:・♪ ♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪♪:*:・・:*:・♪

第19回 アニメーション神戸賞 受賞者・受賞作品

◆個人賞:岸 誠二(監督、演出家)
◆特別賞:株式会社 京都アニメーション
◆作品賞:「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語」「ラブライブ!」
◆主題歌賞(ラジオ関西賞):「シドニア」(歌:angela)
※テレビアニメ「シドニアの騎士」オープニング主題歌

♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪♪:*:・・:*:・♪ ♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪♪:*:・・:*:・♪

「いまアニメ界の最前線で最も才能を感じさせる監督は、岸誠二監督をおいてほかにいません」――審査委員「アニメージュ」松下俊也編集長が語る岸誠二氏に対する評価。ここ数年のコンスタントで積極的な作品作りも高く評価され、個人賞の受賞につながりました。

特別賞を受賞した株式会社京都アニメーションは、「中二病でも恋がしたい!」「たまこまーけっと」「Free!」などを手掛ける総合エンターテインメント企業。来春には「劇場版 境界の彼方」の公開も控えています。

作品賞には、「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語」「ラブライブ!」の2作品が受賞。アニメ業界関係者にもファンの多い、安定の話題作が選ばれました。



授賞式参加申込は11月17日必着

デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)で12月7日に開催される授賞式の入場者を募集中です。

各賞の授与式、ラジオ関西「アニメーション神戸」特別番組公開録音のほか、今回は主題歌賞を受賞したangela(アンジェラ)によるライブも行われます。年明けには日本武道館やオリックス劇場でのイベントを控えるatsuko(アツコ)とKATSU(カツ)のパフォーマンスを神戸で間近に体験することができるチャンスです。定評のある衣装にも注目したいですね。

【日時】 2014年12月7日(日)13時~17時30分
【会場】 デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)
【入場料】 無料(原則事前申込制)
【参加予定者数】 約400名(関係者、一般参加者含む)
【申込方法】
パソコンの場合
携帯電話の場合
スマートフォンの場合
【申込締切】 11月17日(月)必着
応募者多数の場合は抽選の上、入場証の発送をもって発表。

その他、注意事項などは 第19回アニメーション神戸 授賞式ページを参照してください。

(金井 かおる)

関連記事: