お知らせ/一覧

トップページ  > サブカルニュース/一覧

2015年1月26日

三和市場でコスプレ撮影会 空き店舗活用で市場活性 尼崎

Share on Facebook

 空き店舗が目立つ兵庫県尼崎市の三和市場(建家町)で25日、コスプレイベントが開かれ、市内外のコスプレファン約30人が、撮影会などを行った。

三和市場の店舗屋上で撮影する参加者
=尼崎市建家町

 イベントを通じ、地域活性化を図ろうと、大阪市の男性が主宰する「写音プロジェクト」が企画。シャッターが閉まった市場の通路や使われなくなった和室、商店の屋上など廃虚感漂う10カ所の空間を準備し、アニメのキャラクターに扮したコスプレイヤーが撮影を楽しんだ。

 谷口さんは「今後も三和市場のようなおもしろい場所を見つけて、コスプレイベントを開催したい」。撮影にきた大阪市の女性は「普段、撮影が難しいスポット。貴重な機会になった」と満足した様子だった。

関連記事: