お知らせ/一覧

トップページ  > サブカルニュース/一覧

2015年2月21日

「あるいとう」スタンプラリー きょうから神戸・北野

Share on Facebook

 神戸・北野の観光協議会などでつくる実行委員会が2月21日から、異人館街で暮らす少女が主人公の連載漫画「あるいとう」の舞台をめぐるスタンプラリーを始める。

「あるいとう」の舞台をめぐるスタンプラリーの台紙

 「あるいとう」は、加西市出身の漫画家ななじ眺さんの作品。阪神・淡路大震災で母を亡くした高校生「くこ」が、北野で成長していく姿を描く。

 スタンプラリーは、2013年に続き2回目。風見鶏の館や山手八番館など北野周辺の12カ所と、南京町の臥龍殿の計13カ所にチェックポイントを置く。

 風見鶏の館、臥龍殿、momoKOBEショールームAngely、神戸北野美術館―の4カ所では、スマートフォンのアプリを使うと、キャラクターが写真フレームに登場する仕掛けも新たに企画する。

 5カ所以上回ると、漫画の特製グッズが当たるくじ引きなどの特典がある。各ポイントや観光案内所などで台紙2万枚を無料配布。3月31日まで。同28、29日には、神戸北野美術館でななじさんのサイン会(事前応募が必要)がある。
神戸北野美術館TEL078・251・0581

関連記事: