お知らせ/一覧

トップページ  > サブカルニュース/一覧

2015年3月3日

「火の鳥」復活! 新設の広場へ再び設置 宝塚市立手塚治虫記念館

Share on Facebook

 「火の鳥」が新天地に舞い降りた-。道路整備のため一時撤去されていた平和モニュメント・火の鳥がこのほど、宝塚市立手塚治虫記念館(武庫川町)前に再び設置された。

 火の鳥は、観光客に人気の撮影スポット。宝塚ガーデンフィールズ跡地の土地区画整理事業の一環で、同館の玄関前も改修され、新たに整備される広場への移設が決まっていた。

 1月15日にいったん撤去されると、「火の鳥が消えた」とファンの間では話題になっていたという。

 宝塚市立手塚治虫記念館は3月1日から「アドルフに告ぐ」展を開催中。広場の整備が完了し、火の鳥の撮影が可能になるのは4月の予定。

* … * … * … * …* … * … * … * …* … *

宝塚市立手塚治虫記念館

* … * … * … * …* … * … * … * …* … *

関連記事: