お知らせ/一覧

トップページ  > いまもえ動画/一覧

2015年3月30日

アニメ好き集まれ!神戸アニメストリートオープン 新長田

Share on Facebook

 コスプレやフィギュアなどアニメに特化したまちづくりを進める市と県などの連携事業「神戸アニメストリート」が3月29日、長田区久保町5のアスタくにづか3番館などでオープンした。南北約200メートルにわたり展開するアニメの“聖地”。多彩なイベントが催された初日はファンや家族連れらでにぎわった。関係者は「アニメで長田を盛り上げたい」と意気盛んだ。



 阪神・淡路大震災復興事業の一環。神戸アニメストリート社(長田区)が、同館2階の空き店舗をアニメ好きが楽しめるスペースに生まれ変わらせた。

人気アニメの大小さまざまなフィギュアも展示されている

人気アニメの大小さまざまなフィギュアも展示されている

「アニソン歌手」や声優のイベントが開催されるカフェのDJブース=神戸市長田区久保町5(撮影・峰大二郎)

「アニソン歌手」や声優のイベントが開催されるカフェのDJブース
=神戸市長田区久保町5(撮影・峰大二郎)

多彩な衣装が並ぶコスプレ専門店=いずれもアスタくにづか3番館(撮影・峰大二郎)

多彩な衣装が並ぶコスプレ専門店
=いずれもアスタくにづか3番館(撮影・峰大二郎)

プラモデルの製作専用スペース=神戸市長田区久保町5(撮影・峰大二郎)

プラモデルの製作専用スペース
=神戸市長田区久保町5(撮影・峰大二郎)

「オタク部屋」を再現した空間=神戸市長田区久保町5(撮影・峰大二郎)

「オタク部屋」を再現した空間
=神戸市長田区久保町5(撮影・峰大二郎)

 コスプレの衣装を扱う専門店「きゃらめる×くろぜっと」は販売だけでなく、プロによるスタジオ撮影付きのレンタルも手掛ける。オーナーのなるせともこさんは「オタクが気軽に集まってわあわあ言えるエリアになれば」と期待する。

 「ビルダーズベース・イイバ」では、特殊な工具を使ったプラモデルの塗装や製作ができる。コンテストなどのイベントも開催予定で、店長の井上正剛(せいご)さん(49)は「自宅ではなかなか難しい本格的な作業が楽しめますよ」とPRする。

 鉄人28号像がそびえるJR新長田駅周辺では、コスプレやポップカルチャーのイベントが度々開かれるなど、アニメ好きが集いやすい土壌がある。

 同社のプロデューサー岸建介さん(40)は「体験型の店が並ぶ、ちょっとよそにはないエリア」と自信を見せる。インターネット配信用のスタジオやカフェなど、同ストリートは現在計6施設から成るが、今後さらなる拡大を目指す。

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜

神戸アニメストリートFacebookTwitter

*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜。:+*.゜

関連記事: