お知らせ/一覧

トップページ  > サブカルニュース/一覧

2015年6月2日

6代目「サファイア」決定! 宝塚観光大使

Share on Facebook

 手塚治虫氏の「リボンの騎士」にちなんだ宝塚市の観光大使「サファイア」が、神戸女学院大3年の岡村美旺(みおう)さん(20)=西宮市=と、関西大2年の永石彩音さん(20)=猪名川町=に決まった。2人は6月28日に阪神競馬場で開催されるレース「宝塚記念」でデビューし、イベントなどで同市をPRする。任期は1年。

6代目サファイアに選ばれた岡村美旺さん(左)と永石彩音さん(宝塚市提供)

 手塚氏は宝塚市で育ち、作品の中でも「リボンの騎士」はひときわ強く宝塚歌劇の影響を受けたとされる。主人公のサファイアをシンボルとして市の魅力を発信しようと、2009年から始めた。

 6代目となる今年は、県内外から10~50代の男女23人が応募。書類審査を通過した8人がこのほど、阪急宝塚駅前の「ソリオ宝塚」で公開面接に挑んだ。選考委員は元男役トップスターで同市大使の榛名由梨さんらが務め、個性やマナー、表現力などを審査した。

 岡村さんは「たくさんの人に愛されるサファイアになりたい」。永石さんは「宝塚の良いところを多くの人に伝えたい」と話した。

関連記事: